鳥獣被害対策.comの小野です。
今回は新製品「アニマルセンサーSelect」の
ご紹介をいたします。

アニマルセンサーSelectは、
箱わなでの獣捕獲に用いる
赤外線センサーの仕掛け装置です。

★アニマルセンサーSelect設置の様子
アニマルセンサー_設置方法完成
箱わなの中に入った獣の熱と
大きさを感知し、内蔵モーターで
線を巻き取ることで扉を落とします。

具体的な設置方法はこちらの
ページをご参照ください。

箱わなで獣を捕獲する際、
蹴り糸、回転式の棒など
なんらかの仕掛けを設置しますが、
仕掛けを避けられて餌だけを食べられる、
ということはないでしょうか?

イノシシの成獣など、警戒心の強い獣は
このような傾向があり、継続的に捕獲を
行っている場所についてもだんだんと
その地域の獣が仕掛けについて慣れてきてしまい、
警戒を強めていくことがあります。

そういった場合に
アニマルセンサーSelectを用いることで、
目に見える仕掛けがなく、侵入した獣を
捕獲することが可能になります。

例)蹴り糸を警戒するイノシシ
アニマルセンサー__蹴り糸あり_警戒中
この状態では、手前の餌のみを食べたり、
蹴り糸に触れないように奥の餌を
食べたりするとこがあります。

例)蹴り糸がなく、警戒心の薄れた
  イノシシをアニマルセンサーSelectで捕獲
アニマルセンサー_無警戒中
アニマルセンサー反応
一定期間の餌付けは必要です。

★実際の捕獲映像

無警戒で箱わなに入ったイノシシが、
センサー感知により捕獲されています。
ここまでに一定期間の餌付けと餌の管理が必要です。

アニマルセンサーSelectは、
熱感知センサーと距離感知センサーを
装備しています。

アニマルセンサー_センサー部分
アニマルセンサー_センサー機能の説明

箱わなの中に入ってきた獣の熱を
熱感知センサーが感知し、
さらに距離センサーが獣までの
距離を測定、感知します。

これにより、設定した大きさ以上の
獣のみを捕獲します。
捕獲する大きさ(獣の背丈)は概ね
10cmきざみで設定可能です。

農業被害を起こすイノシシを
地域から減らしたいけれど、
うりぼう(幼獣)ばかり捕まってしまい、
いっこうに数が減らない、被害が減らない、
といったことはありませんか?

箱わなでの捕獲の場合、
警戒心の弱い幼獣が先に箱わなに入ってしまい、
捕獲されることが多くあります。

その場合、捕獲されなかった成獣は、
箱わなで捕まった幼獣を見て警戒心を強める、
と言われています。

アニマルセンサーSelectを用いることで、
イノシシの幼獣ではなく、成獣を狙って
捕獲することが可能になります。

例)幼獣の捕獲を見て箱わなを警戒するイノシシ
アニマルセンサー_子イノシシ捕獲_学習中
先に幼獣のみで扉が落ち、捕獲してしまうと、
成獣は箱わなを警戒するようになります。

イノシシの成獣は1~2歳で出産を開始し、
毎年1年で4~8頭の幼獣を出産します。

幼獣を多く捕獲しても、
箱わなを警戒する成獣が幼獣を
出産し続けることになります。

そのため、箱わなでのイノシシの
捕獲については、幼獣とともに
いかに成獣を捕まえるかが重要になります。

例)幼獣が入った後、警戒心が薄れ侵入した
  イノシシ成獣をアニマルセンサーSelectで捕獲

(一定期間の餌付けは必要です)

アニマルセンサー_子イノシシ無反応_無警戒中

アニマルセンサー反応

同様に、イノシシを狙って設置した箱わなで、
タヌキやアナグマが捕獲されてしまうことも、
防ぐことが可能です。

熱感知センサーと距離センサーを
装備したアニマルセンサーSelect、
効果的な捕獲の機材としておすすめします。

※「アニマルセンサーSelect」は
あくまでセンサーを用いたトリガー装置です。
従来の仕掛けと同様、箱わなへの誘引は
必ず必要になります。

被害地や痕跡のある場所付近に
箱わなを設置し、米ぬかなどの
誘引餌を設置し、カビなどが生えない
ようにしっかり管理しましょう。

イノシシが餌に執着し、箱わなに定期的に
餌を食べに来ることが確認できたら、
スイッチを入れるようにしましょう。

※見回りは定期的(原則は毎日)に行い、
捕獲個体の処理はすぐに行いましょう。
捕獲されているイノシシを見て、
他のイノシシが学習するのを防ぐ必要があります。

※「アニマルセンサーSelect」は、
国の鳥獣被害防止総合対策交付金(平成26年度)
「ICT等を用いた新技術の実証」の対象となります。

地域協議会等を対象として
侵入防護柵(電気柵やワイヤーメッシュなど)と
箱わな、アニマルセンサーSelectを組み合わせることで、
定額補助が受けられます。
(※防護柵は自力施工でなければ1/2補助)
是非ご活用ください。

★アニマルセンサーSelectはこちらから⇒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★鳥獣被害でお困りなら⇒
★動物被害を防ぐ4つのステップとは?⇒

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鳥獣被害対策.comでは、商品の割引情報など
お得な情報が満載なメールマガジンを
月に2回、配信しています!

ぜひ、登録してみてください!
★メルマガ登録はコチラから⇒

ono

Pocket
LINEで送る