こんにちは「鳥獣被害対策.com」の小野です。

先日、HPからお問合せいただいた
静岡県の町からご依頼をいただき、
イノシシ、ハクビシンの
獣害対策講習会講師をしてきました。

題名は、
鳥獣被害対策講演
~イノシシ・ハクビシンの生態と被害対策、捕獲方法について~
というものです。

この町ではみかん農家さんが多く、
果実の食害とイノシシによる掘り返し被害
問題となっていました。

講習前に被害対策協議会の会長や、
駆除をされている方々と、
地域の被害対策の現状や課題について
いろいろと情報交換をさせていただき、
とても参考になりました。

講習会では、まず生態の説明として、
イノシシとハクビシンが
何を食べていて、
どこに棲んでいるのか、
どのような生活様式で
年間どれくらい増えるのかについて、
また、その他の身体能力や
習性について説明をしました。

獣害対策講習会風景

被害対策については、
有効な柵の種類や設置方法
効果的に使用するための注意点などを、
イラストや実際の資材を使ってご説明しました。

捕獲方法についても、
特にイノシシは警戒心が強いため、
餌を撒いて箱わなに慣れさせた後に、
捕獲をすることなど、
実際にセンサーカメラで撮影した動画を
見ていただきながら、ご説明をしました。

この町ではすでに電気柵が普及し、
箱わなでの捕獲が進められていたため、
基本的な知識や技術のおさらいの講習会となりましたが、
各生態や柵設置の際の細かな注意点などについて、
参考になった方も多かったようです。

弊社では、シカ、イノシシ、サル、クマ、
ハクビシン、アライグマなどの獣について、
生態、被害対策、捕獲方法の
講習会を受け付けています。

お困りの自治体の方がいらっしゃいましたら、
お気軽にご連絡ください。

メールはコチラから⇒info@choujuhigai.com
お電話は⇒0120-449-1060(平日10:00~17:30)
担当:小野

余談ですが、お土産に
名産のみかんの瓶詰を頂きました。

みかんの瓶詰め

スタッフで分けて美味しくいただきましたが、
自然な甘みで、とても上品な味でした。
(あっという間になくなりました!)

 

+++++++++++++++++++++++++++
★自動撮影カメラはこちらから⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/camera/sc0036
★イノシシ対策商品はこちらから⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/boar
★ハクビシン対策商品はこちらから⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/hakubishin
+++++++++++++++++++++++++++

 

鳥獣被害対策.comでは、商品の割引情報など
お得な情報が満載なメールマガジンを
月に2回、配信しています!

ぜひ、登録してみてください!
★メルマガ登録はコチラから⇒
https://choujuhigai-blog.com/mailmagazineentry

小野 晋

Pocket
LINEで送る