こんにちは「鳥獣被害対策.com」の宮畑です。

今日の鳥獣害対策の知恵袋は、
自宅のベランダにハクビシン用の
箱わなを設置したお話です。

再びハクビシンとおぼしきやつが現れ、
糞をしていってから10日ほど経ちますが、
その後ベランダを訪れた形跡はありません。

★前回の「ハクビシン再び出没、その落としモノとは?」はこちらから⇒
Permalink: https://choujuhigai-blog.com/archives/4055

ただ立ち寄ってみただけかもしれません。

とはいえ、またやってこないとも
限らないので、ハクビシン捕獲作戦を
決行してみることにしました。

ベランダには、野菜や果物用のプランター、
スミレ類の鉢植えなどを所狭しと
置きまくっているので、少し片づけ・・・・
というか端に押しやり、
わなを設置するスペースを確保しました。



使用した箱わなは、栄工業のLD75
現行モデルであるRBシリーズの旧型)です。

餌は、たまたま家にあった
リンゴ、カキ、ナシの3種を
使用してみました。

入口からやや離れたところと、
入り口付近に寄せ餌を置き、
箱わなの中にも少し置きます。

そして、仕掛け棒の先端のJ型に
曲げてある部分に付けエサとして
リンゴを刺しました。



記録用に自動撮影カメラも設置してみました。
使用した自動撮影カメラはBMC SG560P_8Mです。



これで、相手が現れれば、
ばっちり撮影されるはずです。

ただでさえプランターや鉢が
占拠して狭くなっていたベランダは
さらに窮屈になってしまいました。

洗濯物を干すときなど、
はっきりいってかなり邪魔です。

また、自動撮影カメラのアングル上
洗濯物を干すたびに自分が
動画撮影されてしまいます。

それでも、しばらくは箱わなを
設置したまま様子を見ようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ハクビシン捕獲用箱わなはこちら⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/hakubishin-boxtrap-small
★自動撮影カメラはこちら⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/camera
★ハクビシン被害対策商品こちら⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/hakubishin
★動物被害を防ぐ4つのステップとは?⇒
http://www.choujuhigai.com/fs/chiikan/c/kemonohigai/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鳥獣被害対策.comでは、商品の割引情報など
お得な情報が満載なメールマガジンを
月に2回、配信しています!

ぜひ、登録してみてください!
★メルマガ登録はコチラから⇒
https://choujuhigai-blog.com/mailmagazineentry

宮畑 貴之

Pocket
LINEで送る